Team-Win-NOZAKI
by winnozaki
最新の記事
石川県小松に向けて出発
at 2016-09-24 23:33
ここからが大変だった。。
at 2016-09-15 23:56
帰国
at 2016-09-14 07:48
ゴール後
at 2016-09-13 07:42
ラン
at 2016-09-12 08:06
最新のコメント
オヤジ達の道しるべになる..
by winnozaki at 12:24
オヤジをやっつける怪獣の..
by hisa at 10:07
hisaさん やっと帰っ..
by winnozaki at 16:14
お疲れ様! 日本の海は..
by hisa at 10:09
もちろんです!よろしくお..
by winnozaki at 07:42
また一緒に出ましょう!
by ケイチョ at 13:20
ケイチョさん ありがと..
by winnozaki at 22:58
ごめん、恥ずかしながら、..
by ケイチョ at 15:41
hisaさん もっとも..
by winnozaki at 18:45
ケイチョさん 2016..
by winnozaki at 19:23
おめでとうございます。 ..
by ケイチョ at 10:07
ありがとうございます。 ..
by winnozaki at 19:26
なるほど!やってみます!..
by ケイチョ at 10:06
ケイチョさん 僕は..
by winnozaki at 22:40
使ってますねー、マルトデ..
by ケイチョ at 14:09
Kちょさん 春はす..
by winnozaki at 23:37
春はもうすぐ。お大事に!
by 新潟のK at 16:29
hisaさん やっ..
by winnozaki at 15:57
おっ! ブログ復活(笑)
by hisa at 14:41
Honeyさん お..
by KENSACK at 22:11
外部リンク
以前の記事
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
CYCLE PRO SH...
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


小松デュアスロンレポート

6:00am
会場に到着し、恐る恐るメカニックブースに向かう。メカニックはクイックを持ってくる事を覚えているのか心配でたまらなかったが、そこは何とかクリアした。

バイクをセットする。
f0229864_11083682.jpg


rapidがいないのでスゥープとディスクで参戦する。
ガチガチ仕様…練習出来ていない運動不足の僕には扱いきれないと思う(笑)



今朝、やれるとこまで!という気持ちでロキソニンを3錠飲んだ。無茶かもしれないが、僕はどうしても世界戦の悔しさが残ったままシーズンを終えるのが嫌だったのだ。
ただ、これが凶と出た時点で諦める覚悟は出来ていた。


アップを開始。
やっぱり痛い。胸が張れないので酸素も全部入ってこない。この時が1番辛いタイミングだった。

そうこうしているとスタート30分前…
意気揚々としていたが、何か忘れている。
同行していた同僚が、
『当日って受付はないんですか?』
とファインプレーをかましてくれた(笑)

そう、当日受付の事をスッカリ忘れていたのだ(笑)この大会…なぜかスカが多い。


スタート五分前
f0229864_11083639.jpg


世界戦で破けたウェアに身を通し、何とかスイッチを入れる。この辺りからロキソニンが効き始め、何とかなるかな?と感じ始めた。
そしてスタート位置は最前列で、スタートだけでもかっこよく走りたい!そう願って前に出た。


スタート時…
ライカンの号砲と共に走り出した。トップを走っている。やるしかない。

なぜか分からないが、スゥーっと身体が伸びていく感じがある。ドリルのせいか…何かを掴んだ感じだった。
そのまま1キロを通過。3:04

f0229864_11083792.jpg



JOGするだけでも痛かった体にはちと強度が高すぎる。このままではヤバイと思いスピードを緩めたが、後続は前に出ない。しめしめ、ここでファーストランの主導権は僕が握ることとなった。

ファーストランはトップで通過。
6km 20:40 1位 (3:26ペース)


バイクのトランジットでモタついてしまった。今レースはバイクシューズをバイクにセットしてはいけなかったので、いつものトランジットが出来ない。
おまけにベントボックスも忘れていたので背中に補給食等を詰めていたらあっという間に置いて行かれた。また、オマケにスタート時のコースを間違えるという失態をしてしまう。

そこから間もなくしてV字の分岐点。ここには矢印が二つある。ラン用とバイク用だ。
今回のバイクはTTバイクだったので極力前方を見るのを避けていた。ここもコースミス…。レース中にこんなにコースミスしたのは始めてだ(笑)

コースに戻る。後ろを振り返ると後続には群れをなした集団がいる。吸収されることだけは避けたい一心にとりあえず踏み倒した。

ここからは何とかリズムを取り戻したが、足の筋力がおちているせいか、全く出力が出ない。
いつもならこんなハズではない!と悲しくなったが、今回は走れているだけでも良しとしよう。

メカトラ(チェーン)も落ちた。どれだけトラブルが起こるんだ?!(笑)

バイクフィニッシュ
60km 1:38:20 3位 (Ave 36.7km)


セカンドランに移る。出だしはそこそこで走れる。が肋骨は痛い。
セカンドランは前半と中盤にアップダウンが連続するコース。これにはとても気合いが入った。

自身のスピードが全く分からぬまま前だけを見て走った。痛みはジワリジワリ…。

9km地点…
ついに2位の選手を捕まえた。抜き去る前に後ろにいるとアピールし、咳き込んだりツバを吐く音を聞かせる。

そのあとに一気に抜く!これが1番相手の心を折るのに適している。あっという間に離れ、差もどんどん広がった。


あとは常に一人旅。前を走るito選手の姿は見えず、残りの距離は淡々と痛みをこらえながら走った。

20km 1:17:42 (Ave 3:53)


フィニッシュ
今年のレース完走率は50%。ゴールテープを切ることがこんなに達成感のか!?と言うくらい気持ちが良かった。

走り終わるとトップでフィニッシュした選手と、そのあとフィニッシュ選手と握手をする。また、ショートで優勝した選手とも熱い握手を交わし、今回のレースは幕を閉じた。


たらればになるが、来年は万全を期して王者奪還を狙う!予定

f0229864_11083732.jpg





[PR]
by winnozaki | 2015-09-28 19:49 | Comments(0)
<< 筋肉痛 小松鉄人デュアスロン大会 速報 >>