Team-Win-NOZAKI
by winnozaki
最新の記事
石川県小松に向けて出発
at 2016-09-24 23:33
ここからが大変だった。。
at 2016-09-15 23:56
帰国
at 2016-09-14 07:48
ゴール後
at 2016-09-13 07:42
ラン
at 2016-09-12 08:06
最新のコメント
オヤジ達の道しるべになる..
by winnozaki at 12:24
オヤジをやっつける怪獣の..
by hisa at 10:07
hisaさん やっと帰っ..
by winnozaki at 16:14
お疲れ様! 日本の海は..
by hisa at 10:09
もちろんです!よろしくお..
by winnozaki at 07:42
また一緒に出ましょう!
by ケイチョ at 13:20
ケイチョさん ありがと..
by winnozaki at 22:58
ごめん、恥ずかしながら、..
by ケイチョ at 15:41
hisaさん もっとも..
by winnozaki at 18:45
ケイチョさん 2016..
by winnozaki at 19:23
おめでとうございます。 ..
by ケイチョ at 10:07
ありがとうございます。 ..
by winnozaki at 19:26
なるほど!やってみます!..
by ケイチョ at 10:06
ケイチョさん 僕は..
by winnozaki at 22:40
使ってますねー、マルトデ..
by ケイチョ at 14:09
Kちょさん 春はす..
by winnozaki at 23:37
春はもうすぐ。お大事に!
by 新潟のK at 16:29
hisaさん やっ..
by winnozaki at 15:57
おっ! ブログ復活(笑)
by hisa at 14:41
Honeyさん お..
by KENSACK at 22:11
外部リンク
以前の記事
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
CYCLE PRO SH...
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


マレーシア6日目

今朝は寝起きが最悪でスッキリしない。
が、食欲は旺盛である(笑)

さて今日はすごい進歩があった。
工程内にいるオペレータ、テクニシャン、エンジニアに囲まれてジャパニーズトークを披露した。総勢12名

専ら下ネタとボギャブラリー(笑)であるが、彼らの心を鷲掴み出来た瞬間だった。

彼らからすると日本人(本社)の人間がくると、恐縮して離れて行ったり、道を歩いていたら道をあけてくれたりする。
ドアの扉なんて開けて待ってくれている程だ。

僕はそういった状況の中で指示命令系統の落とし込みが出来るとは思わない。いくら改善したって、いくら良い標準書を作ったって、彼らには意図が伝わるどころか理解すらしないだろう。

だから僕は僕のやり方で彼らとの距離を縮めて行き、ちょっとでも前進できたらという思いでジャパニーズトークを展開した。

そしたら心を開いてくれ、色んな話をしてくれた。今日は彼らから聞き出した恋愛のかなり濃い部分を紹介する。

彼らイスラム教の人間は、結婚するまで彼女の髪の毛(常に被り物を被っている)さえ見る事ができず、また、手さえ握る事が出来ない。
言うまでもないが、、、
もちろん結婚するまではS◯◯も出来ない。(笑)

物心付いた頃から現れる性欲に関しては、人から聞いた話や妄想で1人ゴシゴシ(もはや◯こ◯こではないwww)をするそうだ。
日本に留学に来ていたマレー人はコンビニでエロ本を買ってゴシゴシしていたそう。

ゴシゴシは置いといて、髪の毛すら見れないのはいかがなものか。もし彼女が坊主だったらどうするのか?なんて聞こうにも聞けない。

また、今日は金曜日。
イスラム教はお祈り時間が最も長い1日で、仕事中でも彼らは平気でお祈りに行く。
工程に誰も人がいない姿は異様なストライキさながらで、本当に戻ってくるのか心配になる。



もう一つの進歩は、今日工程内で大きなトラブルが発生した。それを対応できるエンジニアはすでに帰宅しており、オペレータに依頼して彼に電話してもらった。

彼は電話に出て事の経緯を話しすると電話を切るのだ。そのあとは音信不通…。

僕は会社の電話で彼に電話し、そして何度も何度もかけ直した。10分ほど鳴らし続けると彼は観念して電話に出た。

僕はこういった。
『お前いい加減にしろ!なんだと思ってるんだ!』
…と言いたいところだが、ここはマレーシア、下手に出てお願いする。
『何度も電話をかけてすまない。今本当に大変なんだ。今日中にサンプルを作らないといけないし、それが出来なかったら君たちもどんどん仕事が増える。今、僕たちがここにきている理由を考えてくれ。』と…。

彼は素直に状況を把握し、1時間はかかるが会社に戻ると言ってくれた。本当にありがたい一言で、1時間後には彼は戻ってきた。

事は悪化していて彼でも判断できなかったのでメーカー要請依頼をすることになったが、僕にとって彼らに思いを伝える事が出来る様になったのは大きな進歩だ。

しかし…
そんな彼の家は会社からすぐ近く。なぜ1時間掛かったかは聞かないでおこう、そうしよう(u_u)



[PR]
by winnozaki | 2016-01-22 23:44 | Comments(0)
<< マレーシア7日目 マレーシア5日目 >>