Team-Win-NOZAKI
by winnozaki
最新の記事
石川県小松に向けて出発
at 2016-09-24 23:33
ここからが大変だった。。
at 2016-09-15 23:56
帰国
at 2016-09-14 07:48
ゴール後
at 2016-09-13 07:42
ラン
at 2016-09-12 08:06
最新のコメント
オヤジ達の道しるべになる..
by winnozaki at 12:24
オヤジをやっつける怪獣の..
by hisa at 10:07
hisaさん やっと帰っ..
by winnozaki at 16:14
お疲れ様! 日本の海は..
by hisa at 10:09
もちろんです!よろしくお..
by winnozaki at 07:42
また一緒に出ましょう!
by ケイチョ at 13:20
ケイチョさん ありがと..
by winnozaki at 22:58
ごめん、恥ずかしながら、..
by ケイチョ at 15:41
hisaさん もっとも..
by winnozaki at 18:45
ケイチョさん 2016..
by winnozaki at 19:23
おめでとうございます。 ..
by ケイチョ at 10:07
ありがとうございます。 ..
by winnozaki at 19:26
なるほど!やってみます!..
by ケイチョ at 10:06
ケイチョさん 僕は..
by winnozaki at 22:40
使ってますねー、マルトデ..
by ケイチョ at 14:09
Kちょさん 春はす..
by winnozaki at 23:37
春はもうすぐ。お大事に!
by 新潟のK at 16:29
hisaさん やっ..
by winnozaki at 15:57
おっ! ブログ復活(笑)
by hisa at 14:41
Honeyさん お..
by KENSACK at 22:11
外部リンク
以前の記事
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
CYCLE PRO SH...
人気ジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2015年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

調子良し

練習記録

6/30

ペース走→19000m(ロード)
筋トレ


夕方からのトレーニング。雨が強烈に降り出したが、何が何でもやらなきゃならない理由があったので遂行!

ペース走といっても峠を越えて行くコースで、前半は斜度10%以上の峠を越え、中盤にはダラダラした上りが一キロ弱続き、最後は寄島からビーチクランドへ帰ってくる際のアップダウン。

トラックみたいにリズムだけで走れるコース設定ではないので、ペース配分と時々のパワーポイントを如何に効率よく熟して行くかがカギとなる。


そんなペース走…
前半こそは悪戦苦闘したが、中盤から後半に掛けてかなり調子が良かった。

トータルで68分で走り切り、中盤からは常にキロ3'30前後で推移し、とても達成感のあるペース走が出来た。


こんな感じで走れたのは久しぶりで、春先まではこのコースでキロ4分も切れなかったどころか、averageが4'15になることもしばしばあった。

多分だが、バイクとの因果関係もあるのだと思う。最近はバイクにもソコソコ乗れて(ローラーメインだが)おり、パワートレーニングとして高負荷、高回転を意識しながら乗り込んでいる。

また最近思うのが、僕のバイクポジションはランニングの最初の入力ポイントと近いものがあって、入力する瞬間に一気にパワーを送り出すことで体幹をブラしたり軸がズレたりしなくなったことも要因の一つと思える。

なにはともあれ、最後まで気持ち良く走れたこと、心拍的にも余裕があったことなど踏まえると良い状態と言える。


皆生まで残り20日…
いい感じで仕上がって来ている。

[PR]
by winnozaki | 2015-06-30 22:36 | Comments(0)

これがいい

練習記録

完全REST

今日は完全REST。そして明日から休み。
疲れた身体を労わる意味でも何もせず、ビールをぐびぐびと呑んで過ごした。

仕事と言えば4日間で最低でも50時間を越える拘束が基本形態。最初は慣れるまでに時間が掛かったが、今となれば当たり前の感覚になっている。慣れるとは本当に怖いものだ。

業務中は常に頭の中はフル回転だ。
新しい設備が入ってきたのでそれらを立ち上げ、作業標準の作成、OPへの教育、既設のトラブル対応、人的要因の無駄排除等々、あっという間にお昼が来て、あっという間に休憩がきて、あっという間に12時間以上が経つ感じ。

けど、今はこれが一番良い。
時間はないけど、何とか捻出しようと努力してる自分がいたり、そんな中でトライアスロンと両立させて頑張っている事が何より幸せな事だ。

というより、余計な事を考える暇がない方が良い感じかな(笑)

さーて、明日からまた頑張ろ!



[PR]
by winnozaki | 2015-06-29 23:04 | Comments(0)

チーム総会

練習記録

6/28

ローラー→60分


今日はチーム総会があった。が…
勤務の関係上、参加出来ず( ̄▽ ̄)

昔はどんなイベントにも果敢に参加していたが、今年はそれが叶わないほど時間余裕がない。

さみしいかな、星空の下で一人ローラーをセコセコと漕ぐのであった。

外だからしょうがないが、ローラーしてたら蚊に刺される。僕の大嫌いな蚊に刺されぬ様、ダンシングと高速回転を駆使しながらトレーニングを終えた。

トレーニングなのか?まあトレーニングだろうわ

[PR]
by winnozaki | 2015-06-28 23:58 | Comments(0)

Win

練習記録

6/27

朝スイム→800m

jog→6km


今朝は完全な寝不足で海へ。
いつものビーチクランドには永遠に限界は無い方々と暴れる海へと入る。

普段のフォームでは到底泳げない海面に笑いも出てきて、水中ではニタニタしながら泳いでいた。なんというか、自然の力ってすごいなぁー的な感じで!

そして今日、野崎さんから渡されていた新しいユニフォームに袖を通した。

f0229864_22361624.jpg



2009年
マウンテンバイクのパーツを買いに行った事が皮切りに、野崎さんと出会い、仲間と出会い、そしてたくさんの方々と出会った。

そこで出会った全てが今の自分を作り上げ、強くなるように、強くなれる様にみんなが支えてくれた。

勝山の勝つ!
レースで勝つ!
そして、
己に勝つ!

色んな勝つ(Win)を胸にこれからのレースを走っていく。
決して情けない走りはしない。心が折れても、気持ちが切れても、思ったような走りが出来なくても、ハートで走れる自分でありたい。

落ち込んで楽しくない時もある。
悩んで前へ進めない時もある。

だから僕のトライアスロンはいつだって本気だ。負けると思って挑むトライアスロンなんてトライアスロンではない。

全ての自分に勝てるように頑張って行く。
それがTeam-Win-NOZAKIのWinだぜ!
[PR]
by winnozaki | 2015-06-27 22:11 | Comments(0)

忘れられない昔

練習記録

6/26

真夜中ローラー→70分

6月26日…
この日は忘れることない日である。いや、今考えたらこれが一番の転機だったんだと思える日である。

あれからもう十数年が経った。昨年は色々とあり過ぎて墓参りにも行けずじまいだったが、730日振りにお花を添えてあげることが出来た。

ずーっと封印していた写真も取り出して、今でもあの頃の時が走馬灯のように思い出せるのは素敵な事である。



たまにはトレーニング以外の事を書くのも良いもんだな。
あの時の辛い出来事があるから今があるし、そしてどんな困難にぶち当たっても乗り越えられる。

そんな自分になれたのもあの時があったから…


そんな回想をしながらローラーを回した。とても清々しかった。


[PR]
by winnozaki | 2015-06-26 23:40 | Comments(0)

あっという間の休日

練習記録

6/25

ローラー→140分


今日は朝からやらないといけない事がたくさんあった。

天気予報では昼過ぎから天気が崩れるとの予報だったので、早起きして次々と課題をクリアしていく。

外を見ると曇り空…。
これは雨が降る前兆だと思い、今日はローラーをセットしてのトレーニングに切り替えた。

が…

みるみるうちに天気は回復(笑)、気がつけば青空満点の中で、潮風に当たりながら激しく追い込みを掛けた。

飽きない様にBGMを、ダラけない様に水分補給を、そして気持ちが抜けない様にしっかりとスタンディングを織り交ぜて回した。

ローラーにしてはまあまあのトレーニング。これもまた良しとしよう、そうしよう。




話は変わって〜

今日は晩の空いた時間に本屋へ行った。
ドイツ語の勉強しなきゃと思い、手当たり次第ドイツ語の本を物色する。

ドイツ語初歩の初歩と言う本を見つけて読み漁るが、これがなかなか頭に入らない(悲)英単語も通用しないので、簡単な単語から覚えていく必要があるからだ。


今回、世界戦で利用する宿泊施設はアパートメントベーシックホリデー(コンドミニアム的な感じ)を取っている。
要するに、コンシュルジュが居ないので完璧にドイツ語での会話となるので、ちょっとでも覚えていかなきゃな。

あとはなんとかなるっしょ(笑)
勢いだけは誰にも負けないぜ(汗)

[PR]
by winnozaki | 2015-06-25 22:50 | Comments(0)

状態観察

練習記録

6/24

JOG→20km

海スイム→1500m


湿度の高い朝、いつものようにビーチクランドへ。
駐車場にはしーろん兄貴の車があり、間もなくしてバイクから帰ってきた。

ここぞとばかりに峠コースのJOGに誘い、アップダウンしかないコースをまぁまぁのペースで走る。
ラストは気合いで付いてきたしーろん兄貴に心を打たれ、一部練は終了した。


一旦帰宅し、夜勤の疲れを癒すために軽く仮眠。3時間ほど寝て、そのまま海スイムへ。
満潮時を狙って行ったのだが、オダオダの浮遊物が浮いていてかなり気持ち悪い( ̄▽ ̄)

朝晩の寒暖の差、紫外線量、潮の流れが加味したのだろう、最強のお味噌汁が出来上がっていた。1年前なら確実に泳ぐのを躊躇していただろう。

海水内にはくらげが大量発生しており、プル時、キック時にはぷるるんとした感覚がほぼ毎回味わえる。刺しはしないが、早く上がりたくてしょうがなかった。
そんな感じで今日のトレーニングは終了。



話は変わって〜

皆生トライアスロンまで一ヶ月を切り、自身の状態を観察する。

スイムは全く問題なし。パフォーマンス向上につき、筋力が落ちない様に定期的に泳いでいく。

バイク。
こちらは課題がたくさんあるが、強いて言うなら動かし続ける事が大切かな。大体のアスリートは上り対策として山ばかり上っているだろうが、僕の見解はそこではない。
大概上ると下りがやってくる。せっかく貯めた乳酸値が下りで緩和され、本来ならエネルギーとして使われる物が疲労物質として溜まってしまう。

実は乳酸というのは疲労物質ではなく、エネルギー物質なので、出来るだけ動かしてそれらを使えるトレーニングをした方が後のランに生かせると自負している。また、乳酸が溜まりすぎてパンパンになるのは過度のオーバーペース。まずはそこのラインでも乳酸をエネルギーに変えられるトレーニングが必要だ。

最後にラン。
こちらはバイクのダメージによって大きく左右される。ランニングスキルはロングのランでも十分対応出来ると思うので、現状の省エネランを目指すべく、日頃のランニングは補給もしない。
またランニングに関しては早朝時と就寝前の軽いJOGでより効果的なトレーニングが詰めることが分かっている。
理論で言うならば、体内に蓄えられるグリコーゲンと関係していて、運搬使用が効率よく行えれば省エネランも安定してくる。


次に心拍管理。
現状で自身の一番効率の良い心拍数は155位だ。トレーニング中もかなり気にしており、心拍を上げ切らない事で怪我へのリスクも減り、逆に心拍数150〜160辺りでずーっと我慢出来る様な身体作りをしてきた。
ここには食事もそうだが、日頃の体調管理も大きく左右してくる。


またトレーニング中のこともそうだが、ミドル、ロングは長丁場になり、後半にかけて集中力が途切れてしまう。
楽しくやるトレーニングも大切だが、強くなる為には一人で行うトレーニングがかなり重要だと考える。


残り僅かな時間をどう使っていくか…
それらを考えるのもトレーニングの一環として楽しいものだ。

[PR]
by winnozaki | 2015-06-24 23:16 | Comments(0)

ドイツ人との出会い

練習記録

6/23

ローラー→72分


皆さんは外国人とプライベートでメールした事があるだろうか?

僕は今回の世界戦を個人手配で行くことを決め、それらを解決する為に野崎さんにアドバイスをもらったのだが、なんと野崎さんにドイツ人の知り合いがいるという事で紹介して頂いた。

ロベルトさんと言う方で、半導体関連(semiconductor)のCEOを勤める大物経営者だ。

彼のホームページを除くとなんと!?取り引き先にR◯HMの文字が!!
弊社と取引がある様で、いてもたっても居られず片言の英語を添えてメールをした。

そもそもなぜ野崎さんが彼と知り合いかというと、このロベルトさん、飛行機を使わずにドイツからシベリア鉄道でアジアへ渡り、韓国からフェリーで島根県に入り、その足で、
『蒜山〜勝山〜津山〜備前〜しまなみ海道〜愛媛〜大分〜熊本〜鹿児島〜沖縄〜東京』
というルートで旅をしている。
※ロベルトさんからのメール返信の中に旅を論文にまとめていた物を添付ファイルで頂いた。全てドイツ語だったが、最近ドイツ語を勉強しているので、良い教材としてじっくり目を通した。

その旅日記には写真が組み込まれており、もちろん野崎さんの名前も!
大物CEOが野崎さんと繋がっていた(助けられた)という事実がこの日記に書き綴られている事自体が嬉しくもあり、こんな出会いに奇跡を感じたのだ。

そんな彼から返信があり、ドイツにある自宅(カールスルーエ)に来てくれたら歓迎しますと書かれていた。もちろん自転車でカールスルーエ市内を案内すると…。


出会いとは自然と出会うものではなく、自身が新たな世界に踏み込んで行く時について回る物だと自負している。

出会いがあれば別れもある。
動きを止めれば出会いもないし、動きを止めれば何も得ることはない。

そんな人生感を改めて感じた1日であった。そして、野崎さんの人徳感にも脱帽した1日でもあったほ

[PR]
by winnozaki | 2015-06-23 23:26 | Comments(0)

余裕が欲しい

練習記録

6/22

砂浜JOG→30分


今日は本当に極限状態だった。
レースでキツくても我慢は出来る、トレーニングで苦しくても我慢は出来るが、究極な眠気を耐えるのは洒落にならないくらい辛い。

最近、ちょっと異常な位睡魔が酷く、最近は写真の様になるまできている。


f0229864_23251964.jpg


眠気でガードレールと喧嘩(2回目)までしており、そろそろ気をつけておかないとただでは済まない状況まで追い込まれている。

車が傷つくのは構わない。自分が傷つくのは構わない。絶対に人様だけは怪我をさせない様にしなければ!と思う。

こうなるのも時間に余裕がない証拠。
公私共にもっと余裕が持てる生き方をしなきゃな…。

そして…
車を新しく購入しようと思う(笑)

エルグランド?アルファード?
はたまた、エスカレードかナビゲーターで☆




[PR]
by winnozaki | 2015-06-22 22:16 | Comments(0)

痛感

練習記録

6/21

バイクライド→アウタートップ45km


夜勤明けで海岸線を走らせる。
最近行きつけになったパン屋に寄って、出来立てのフランスパンとプルーベリータルトを購入。スカコアを聴きながらいつものビーチクランドへ向かった。

昨晩はバケツをひっくり返すほどの雨が降っていたのでバイクは無理だと思っていたが、路面は乾き出していたのでバイクライドをチョイス。
久しぶりに山々をアウタートップで上ってきた。

このアウタートップ…キツすぎて足が着く始末。情けないがこれが今の実力である。
何がキツイって、ハンドルを引っ張る腕もそうだが、体幹周りの筋肉が弱っていて上手く踏み出せない。

やっぱりローラーだけだとこういう基礎的な部分が使えてないのだろう。ヒシヒシと無力さを感じた。


バイクに乗る事の難しさ、奥の深さを痛感したのだった。m(_ _)m


[PR]
by winnozaki | 2015-06-21 18:19 | Comments(0)