Team-Win-NOZAKI
by winnozaki
最新の記事
石川県小松に向けて出発
at 2016-09-24 23:33
ここからが大変だった。。
at 2016-09-15 23:56
帰国
at 2016-09-14 07:48
ゴール後
at 2016-09-13 07:42
ラン
at 2016-09-12 08:06
最新のコメント
オヤジ達の道しるべになる..
by winnozaki at 12:24
オヤジをやっつける怪獣の..
by hisa at 10:07
hisaさん やっと帰っ..
by winnozaki at 16:14
お疲れ様! 日本の海は..
by hisa at 10:09
もちろんです!よろしくお..
by winnozaki at 07:42
また一緒に出ましょう!
by ケイチョ at 13:20
ケイチョさん ありがと..
by winnozaki at 22:58
ごめん、恥ずかしながら、..
by ケイチョ at 15:41
hisaさん もっとも..
by winnozaki at 18:45
ケイチョさん 2016..
by winnozaki at 19:23
おめでとうございます。 ..
by ケイチョ at 10:07
ありがとうございます。 ..
by winnozaki at 19:26
なるほど!やってみます!..
by ケイチョ at 10:06
ケイチョさん 僕は..
by winnozaki at 22:40
使ってますねー、マルトデ..
by ケイチョ at 14:09
Kちょさん 春はす..
by winnozaki at 23:37
春はもうすぐ。お大事に!
by 新潟のK at 16:29
hisaさん やっ..
by winnozaki at 15:57
おっ! ブログ復活(笑)
by hisa at 14:41
Honeyさん お..
by KENSACK at 22:11
外部リンク
以前の記事
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
CYCLE PRO SH...
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2016年 03月 ( 33 )   > この月の画像一覧

マレーシア出張 第三弾 (3日目)

セラマパギー
朝起きるとここはどこだ?!と言うくらいグッスリ寝れた。

昨晩は会社の上司達とレストランで中国料理を食した。もちろんお付き合いで酒も飲むのだが、お腹の具合いが悪くて飲む量も激減…。
たまたまその上司もそこまで飲まなかったので一人1リットル強のビールで済んだ。

まあ体調さえ治ればやりたい放題☆という感じか?(笑)


さて今日は本格的にプロセス評価に入った。
f0229864_08290106.jpg


チップをフレームに乗せ、共晶(金属を二種類まじ合わせる事で融解温度が低下)でボンドする。

温度でクリティカルな変化が現れ、そこから力や高さなどをミクロン単位で動かしていく。

マトリックス評価もさながら、一つ一つの範囲を確認しながら作業していった。


気が付いたら8:00pm…
明日以降の実験に備えてチャイナタウンへと消えて行った。

お腹の調子はかなり良くなった^_^

[PR]
by winnozaki | 2016-03-31 23:31 | Comments(0)

マレーシア出張 第三弾(2日目)

昨晩は意識が飛びながらマレーシア、コタバルに到着し、ドライバーに連れられてホテルにチェックインした。

晩御飯はカップラーメンオンリー…。
食欲が全くなく、オマケにゲリラ〜が酷くて即刻寝たい気分だ。。
もう人としての機能も果たしていない。


そんな今日だが、目覚めは最高だった。体調も好転し、朝食バイキングも食すことが出来た☆
頭の中も仕事に切り替わり、1週間の遅れ(先にマレーシア入りしたパートナーの分)を取り戻す気持ちで出社した。



マレーシア工場に到着しオフィスに向かう。
嬉しいことにたくさんのローカルから歓迎の声をもらえ、自身がアイアンマンに参加して、世界選手権の権利を取ったと告げると大手を振って喜んでくれた。

そんなちょっとした事がうれしくて、、、
今僕が出来ることは競技で最先端を走ることでもなく、己の自己満足で走ることでもないと思った。
こうやって結果を残す事で、ちょっとでも他の人の励み(活力)なれればと思っている。

言葉や文化は違えど、どれだけ努力しているかは分かってくれる。日本だけでなく、アジアでも模範になれる人でありたいと言っても過言ではない。

弱音を吐くのは簡単だ。
しんどいとか、辛いとか、そんなのは誰でもいつでも言える。人の生き方はそれぞれだが、今僕は胸を張っているのは、、、

『やりたい事を本気でやり抜き、やらねばならぬ事は本気でやり抜く』だと思っている。

そんな気持ちがちょっとでもR◯HMメンバーに伝われば僕は本望だと思う。



そんな本日の業務は…
メイン装置が手放しになっていたのでそちらの評価と今後のスケジューリングを組み立てる事。ここ何ヶ月間で学んだ英語力がとても役に立っており、ローカルメンバーとも効率良く事を進められている。


まだ体調が好ましくないのでトレーニング再開とまではいかないが、短時間でライフスタイルの確立を目標とする。

そんな1日だった。

[PR]
by winnozaki | 2016-03-30 21:18 | Comments(0)

マレーシア出張 第三弾(初日)

朝起きたら吐き気が半端ない。オマケに下の方も漏れそうで、もはやトライアスリートの面影は全くない。。

さて今日からマレーシアに出張。
父親に乗り場まで乗せてもらい、岡山〜関空の道中でゲリラーを漏らしながら関空に到着した。

ソッコーでトイレに駆け込み、持っていたパンツを履き替える。この症状ってもしかして水か食事に当たったのか?!
そんな苦しい思いをしながらも仕事は仕事である。まあ一人でマレーシアKota Bharu入りするので、自身のペースで動けるからいいが…

相変わらず関空の混み具合といったら半端ない。

何とか出国審査まで辿り着き、まず向かったのがトイレ( ̄▽ ̄)
何度も何度も吐いて、何度も何度もゲリラーする…。もうね、飛行機の中では苦しさ位しか思い浮かばない。

フライト時間になって意を決して飛行機に乗る!そしてCAに
『体調悪いから起こさないでくれ。ご飯もいらないので!』と、勝負に出た。

フライトは6時間ちょっと。苦しすぎる。お金払ってビジネスクラスに変更しようか悩むくらい苦しい。。

トイレにも何回いったことやら…
まあそれでも時間は動いているのでマレーシアには到着した。
f0229864_18563854.jpg



マレーシア空港のトイレで自身の顔を見るが、ゲッソリとしていて栄養失調っぽい顔つきになっている。もはや人間としての活力もない。

さてそれでも生きていくにはお金を両替しなければならない。手元にあるお金は日本円と台湾ドル、マレーシアリンギット。何がどうなってこんなお金を持ち合わせているのか自問自答したい。
台湾ドルをマレーシアリンギットに両替する。

あと1時間程トランジットしたらKota Bharuに到着だ!がんばる。

[PR]
by winnozaki | 2016-03-29 18:40 | Comments(0)

台湾レース(最終日)

今朝は体調不良で全く何も出来ず…。
キツすぎてご飯も食べられる状態でなく、上からも下からも水分オンリーである。
帰国準備もしなくてはならず、キツくて洒落にならない。


そんな中、今回お世話になった宿(民宿)のオーナーが空港まで送ってくれる事になった。

f0229864_18390791.jpg


出会いは宝と言うけれど、今回もたくさんの人と出会い、そして、懐かしいメンバーとも再会した。
次はもっと練習してから大会に挑まなきゃ!というより、ちゃんと練習していたらもっと速かったと思う(笑)確実にね!


そんなこんなで台東〜台北(松山)まで飛行機で移動し、そこから高速バスを使って台北(桃園)まで移動。
ラストは台北桃園から広島空港へと飛び立ったのであった。

自宅に着いたら10:30pm。
吐きそうになりながら明日のマレーシア出張の準備をして、寝たのは0:30am。

朝は4:00am起き…
起きられるのか?そして体調は大丈夫なのか?!
[PR]
by winnozaki | 2016-03-28 23:37 | Comments(0)

レース内容


BIB262
DivisionM30-34
StateISH
CountryJPN
Profession

Race Summary

Swim31:50
Bike2:30:22
Run1:33:39
Overall4:40:15

SWIM DETAILS

Division Rank: 7

Split
Name
DistanceSplit
Time
PaceRace TimeDivision
Rank
Gender
Rank
Overall
Rank
Total1.9 km31:501:40/100m31:5074235

BIKE DETAILS

Division Rank: 4

Split
Name
DistanceSplit
Time
PaceRace TimeDivision
Rank
Gender
Rank
Overall
Rank
45 km45 km1:15:4935.61/h1:50:38
90 km45 km1:14:3336.22/h3:05:11
Total90 km2:30:2235.91 km/h3:05:1143126

RUN DETAILS

Division Rank: 4

Split
Name
DistanceSplit
Time
PaceRace
Time
Division
Rank
Gender
Rank
Overall
Rank
3.1 km3.1 km12:274:00/km3:19:03
6.3 km3.2 km13:164:08/km3:32:19
9.3 km3 km13:054:21/km3:45:24
12.4 km3.1 km13:434:25/km3:59:07
15.5 km3.1 km14:004:30/km4:13:07
18.6 km3.1 km14:104:34/km4:27:17
21.1 km2.5 km12:585:11/km4:40:15
Total21.1 km1:33:394:26/km4:40:1542822

Transition Details

T1: SWIM-TO-BIKE2:59
T2: BIKE-TO-RUN1:25


Originally from: http://tracking.ironmanlive.com/mobileathlete.php?rid=727828834186&race=taiwan70.3&bib=262&v=&beta=&1459125000#ixzz449Y2UImx

[PR]
by winnozaki | 2016-03-28 09:29 | Comments(0)

台湾レース(3日目)

強豪揃いのエイジカテゴリーで4位に入り、世界選手権のスロット充数5個という事で見事権利を獲得する事が出来た。

f0229864_07510013.jpg


f0229864_07510022.jpg


f0229864_07510010.jpg


今回のレースは例年では比にならない程練習出来ておらず、また、開催時期が3月という事もあって、レースコンディションをまとめるのがとても大変であった。

今回はそれなりに覚悟はしていたが、強豪が名を連ねており、タイムやレース展開によっては順位もガラリと変動する(トップ選手は除く)内容。常に気を抜けないレース展開となった。


レースを終えて、、、
今レースは過去最大に疲労ダメージが酷く、夜中も何度も何度も起きてはリバースした。
筋肉は耐えれたとしても内臓は正直で、日頃の訓練が足りなかったというのも事実。

そんな中で結果を求めて最後まで走り抜けた自分は昨今でとても成長出来ていると実感したし、何より今までのレース実績のおかげで無駄なく対応も出来た。

レースタイムは過去の自分より衰えてきているが、確実にメンタル面は強くなっていると思う。


ゆっくり休んで次に向かうぞ!
世界選手権は夢にまで見たオーストラリア、さんしゃいんコースト☆

半年間で僕はもっともっと成長する!

f0229864_07510123.jpg


[PR]
by winnozaki | 2016-03-27 23:35 | Comments(0)

レース速報

MALE
age 30-34

KENSACK→4th place

いっつぁん→safe finish

スロットミーティングは現地時間4:00pm(日本時間5:00pm)よりスタート。

[PR]
by winnozaki | 2016-03-27 15:55 | Comments(0)

台湾レース(2日目)

昨日の飛行機が遅延した為、金曜日にアスリートチェックイン出来ず…。
よって今日チェックインすることとなった。

まずは寝起きと共にバイクを組み立てて、朝食でマクドナルドに向かう。サンドイッチが美味い☆

朝食後はアスリートチェックインする為に高級ホテルへと向かった。

f0229864_15545619.jpg


IRONMAN taiwan70.3は何だかめちゃくちゃ賑わっており、ブースの数も一際多い。また、台湾はOEMメーカーが多い為、それなりの物が揃っている。

普段物欲がそこまでないが、サングラスや時計などが気になってしょうがない(笑)英語が出来るようになっているせいか、ズカズカと質問しまくりで、性能などを聞いて回る。いや、これが本当に楽しいのであーる。

ironman shopでフラフラしていると、日本人の若い子がこえをかけてきた。

『すいません、ホイールの予備とか持ってないですか?プログラムを熟読してなくて、ディスクホイールを持ってきてしまいました。』とのこと。

とても礼儀正しい子だったのと、すごい困っている様だったのでインフォメーションにて確認をしようと告げて大会本部に向かった。

結局貸し出しホイールは無いとの事。ブースにはce◯p◯が存在し、そこで貸し出しホイールが無いか確認した。あろう事か、profil◯Des◯gnのホイールを格安で提供してくれる話になり、彼はここでホイールを購入する事になった。

そんな彼が仲間に加わって、昼飯にピ ローカルピザ屋に連れて行ってあげる事にした。

f0229864_15545675.jpg

これだけで1人800円(笑)もちろんドリンク付きだ。バイオリンの生演奏も聴けてとても素敵なランチタイムとなった。


さて、昼飯後はバイク預託。
今回のバイクはスゥープではなく、ラピッドRでの参戦。ギリギリまで悩んで決めたので全く乗れても無いしチェーンも汚いまま(笑)※野崎さんゴメンなさいm(_ _)m

f0229864_15545730.jpg


f0229864_15545737.jpg



周りはもちろんTTバイク。今回のコースはどう考えてもTTバイクが有利だが、練習量の少なさにランニングへの負担を考えての決断。凶と出るか吉と出るか…。。

そんな台湾だが、気温が頗る低い。長袖が無ければ正直風邪をひくかもしれないというコンディションだ。荷物も全く持ってきてないし、何よりこんな寒さで泳いで、バイクに乗ったら低体温で終了するのも目に見えている。

明日の天気回復に期待しながら会場を後にした。


ホテルに帰ってからはレースの段取りをする。しかし、寒すぎて全くやる気すら起きないm(_ _)m大丈夫か?


晩は早めに就寝するが、ここ数日はいっつぁんの独り言で寝不足気味( ̄▽ ̄)
口と鼻を押さえたい一心で床に就いた。

明日は3:40am起き。レースは6:08amスタートだ!
[PR]
by winnozaki | 2016-03-26 23:31 | Comments(0)

台湾レース(初日)

5:00am 起床。
眠い目を擦りながら身支度をする。

今回は広島空港からの発着なのでアスセスも便利だし、何より車で荷物を運べるので忘れ物のリスクが少ない。

5:35am 出発。
いっつぁんが迎えに来てくれ、コンビニで買い物済ませてから広島空港に向かう。


さて今回の個人ツアーは色々と対応しなければならない。
①広島空港から台北(桃園)までフライト
②入国審査を経て高速バス(桃園〜松山)に乗る
③台北(松山空港〜台東空港)までフライト
④台東空港からホテルまでタクシー移動

台湾は中国語圏だが、そこそこ英語も通じるという事なのでそこまで心配はしていない。無難に難なくこなして現地入りしたいと思う。

そんな台湾ツアーだが、広島空港から台北空港までのフライト会社はチャイナエアライン。
f0229864_18283061.jpg


これでもかと言うくらい人がいない。おまけにCAも暇だったのだろう、一番後ろの座席で昼寝をしている始末(笑)のんびりとした空気が漂っていた。
※CAの中国人はめちゃくちゃ綺麗であった^_^

台湾到着。
入国審査を経て高速バスに乗る。これが何ともバブリーなバスで、最高に高級感が出ている(笑)
僕らの荷物(バイクポーター)が大きすぎて荷物置き場に載らない為、室内に持ち込むのだが、バス中央が官能開きになっており、無理矢理持ち込む(笑)いや、カッコいいぜ!

そんな高速バスは約1時間揺られて松山空港に到着。
マンダリン航空を経て松山空港から台東空港まで移動するのだが、変な胡散臭いおっさんに絡まれてバイクを私に預けてくれないかと言われた。

このおっさん…
移動(飛行機)ではなく、大型バスを使って台東まで移動させる運送屋。傷が付くからとか、空港からホテルまでのタクシーがないとか、散々むちゃくちゃ言って自身の手柄にしようとするインチキ野郎である。

もちろん昔の自分なら言葉が分からないので言われるがままだったと思うが、今回に限っては英語力がかなりアップしていた為、マンダリン航空のインフォメーションにて確認しようと彼を引き連れて話し合いをした。

もちろん上記の事柄でおかしな事があったのは言うまでもないが、こうやって観光客からだまし取ろうとする悪徳業者もいるのだなぁとつくづく実感した。

そんなマンダリン航空の遅延などで約5時間ほどのトランジットがあったが、難なくトランスファー出来て台東空港に到着。

現地タクシーを呼んでバイクポーターをピックアップする。タクシー運転手は世界共通だと思うが、現地の言葉しか分からないので無言の室内である。。

そんなこんなでホテルに到着!

f0229864_18283148.jpg


ここのオーナーがとても気さくな方で、あっという間に打ち解ける感じ(笑)
お互い英語で会話しながら、分かりにくい言葉などは変換アプリを使って現地語に。

フェイスブックとラインで繋がり、日本について色々と教えて欲しいとねだられた。


さあ疲れた身体には晩飯アルコール!
f0229864_18283134.jpg

ここは日本食料理店。
現地の日本に興味のある台湾人が働いており、とても美人なお姉さんにも日本語を教えて欲しいとねだられた(笑)

酔っ払っていたのでまた明日来るからね!と呟いて、、、
明日また行こうと思っているいっつぁんなのであった(笑)

続く。

[PR]
by winnozaki | 2016-03-25 23:54 | Comments(0)

何やかんやと…

今朝、車の中にバイクポーターとスーツケースを入れた。もう車の中は人など座れる余地などない。

今日は出来るだけ早く帰れる様にスムーズに業務をこなした。
出張準備のデータ集め、通常業務など、気がついたら20時を過ぎており、何ともグッタリした状態。。そこから何やかんやして帰路についた。


明日は台湾出発日。
色々と忙しすぎて全くそんな気がしないが、これもまた良し!
起床時間に起きられるかな?わ


[PR]
by winnozaki | 2016-03-24 23:32 | Comments(0)