Team-Win-NOZAKI
by winnozaki
最新の記事
石川県小松に向けて出発
at 2016-09-24 23:33
ここからが大変だった。。
at 2016-09-15 23:56
帰国
at 2016-09-14 07:48
ゴール後
at 2016-09-13 07:42
ラン
at 2016-09-12 08:06
最新のコメント
オヤジ達の道しるべになる..
by winnozaki at 12:24
オヤジをやっつける怪獣の..
by hisa at 10:07
hisaさん やっと帰っ..
by winnozaki at 16:14
お疲れ様! 日本の海は..
by hisa at 10:09
もちろんです!よろしくお..
by winnozaki at 07:42
また一緒に出ましょう!
by ケイチョ at 13:20
ケイチョさん ありがと..
by winnozaki at 22:58
ごめん、恥ずかしながら、..
by ケイチョ at 15:41
hisaさん もっとも..
by winnozaki at 18:45
ケイチョさん 2016..
by winnozaki at 19:23
おめでとうございます。 ..
by ケイチョ at 10:07
ありがとうございます。 ..
by winnozaki at 19:26
なるほど!やってみます!..
by ケイチョ at 10:06
ケイチョさん 僕は..
by winnozaki at 22:40
使ってますねー、マルトデ..
by ケイチョ at 14:09
Kちょさん 春はす..
by winnozaki at 23:37
春はもうすぐ。お大事に!
by 新潟のK at 16:29
hisaさん やっ..
by winnozaki at 15:57
おっ! ブログ復活(笑)
by hisa at 14:41
Honeyさん お..
by KENSACK at 22:11
外部リンク
以前の記事
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
CYCLE PRO SH...
人気ジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2016年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ゲロげろーん

朝起きたら腹が痛い。頭もぼーっとする。
昨日のダメージが酷い。

なんとも言えない状態で日曜日を迎え、いそいそとトレーニング準備を携えてビーチクへ向かった。


今日はスイムとランニング。
スイムはいつも通り2000m泳いで、その後にペース走で22km。

ランは出だしこそキロ4だったが、途中からキロ3'40まで上昇。いっつぁんとサイドバイサイドで走り、このクソ暑い中で二人ともかなり刺激的に追い込む事が出来た。

走り終わった直後からきたダメージは半端なく、先日から続いている慢性的な疲労がピークに…。

熱中症だろうか…
物を食べたら吐きそうになって、身体も怠い。来週はちょっとトレーニング量を減らして行こうと思う。

[PR]
by winnozaki | 2016-07-31 23:58 | Comments(0)

サバイバルライド

土曜日。
ビーチクにはたくさんのトライアスリートが集まってくる。

何人いたか分からないが、総勢20人は居たと思われる。朝のビーチはウェットを着た人達で埋め尽くされていた。

すでに海で泳ぎ過ぎてイヤイヤ感が漂う中、スイム練習。
ウェットを着ずにパドルでパワートレーニングだ。hisaさんのスピードに喰らいつくのに必死(; ̄O ̄)

スイム→2000m


スイム後はみんなでバイクに乗ろうという雰囲気があったので、干拓でペースライドをしたいと申し出て付き合ってもらった。

トレインは8人。
ペースライドなのでみんなが潰れない様に速度と強度に注意する。

干拓に到着。
ここからサバイバルライドがスタートした。

一気に気温が上がり、路面から伝わってくる熱は身体の消耗を早める。ペースライドと言いながらもスピードは周回を重ねる度に速くなる。

1人…また1人と脱落して行く。。
脱落したメンバーは身の危険を感じた(笑)らしく、コッソリとビーチクに帰っていた。

干拓周回を終えた時点で3人…。
まー君は、
『俺、マジで帰れんわ。』と呟く。

オマケに3人の所持金は合計で50円(*_*)
僕は誰かにお金を借りようと水も半分しか用意してなかったし、50円とか今時の小学生でも持ち歩かない金額だ(笑)

そんなこんなで脱水になり、ふらっふらになりながら帰還。
もう何も出来ない…いや、何もしたくない気持ちでトレーニングを終えた。

バイク→70km

[PR]
by winnozaki | 2016-07-30 23:36 | Comments(0)

週末

ようやく金曜日…
監査とミッドナイトでボロボロになっていたのでゆっくりしたい気分だ。

朝練は12kmのJOG。ビーチクからローソンまで往復し、出勤バイク中のスコット君と遭遇する。

朝からキロ4でペース走したので色々とダメージが大きい。寝起きからペース走なんてするもんじゃないね。きっと。

夕方は定時ダッシュ!
解放された気持ちが強く、そしてそのまま帰宅してサンセット眺めながらビールをプシュ🍺

明日も頑張ろう。


[PR]
by winnozaki | 2016-07-29 23:27 | Comments(0)

精一杯頑張る

朝晩は涼しく感じられる様になった。
日の出、日の入り時刻もじわりじわりと変化しており、多分だが夏のピークもそろそろ訪れる。

あと1ヶ月もしたら殺人級の暑さも和らぎ、そしてその暑さが恋しくなって夏の終わりを迎えるだろう。

今出来ることを精一杯、そして悔いのない過ごし方を求めていきたい。

さて朝練はスイム2000m、晩は自宅近くの遊歩道でのんびりJOG。

ここまで故障なく身体が動いてくれたが、これから先は内臓疲労との戦い。決して無理はしない。
[PR]
by winnozaki | 2016-07-28 23:10 | Comments(0)

再始動

5:10am
パチクリと目が覚めた。

昨晩の寝溜めで疲れも取れたようだ。さて朝練といきましょうか。

JOG→6.5km
ランドリル
スイム→1000m

めちゃくちゃスムーズに動く。
朝は基本的に動きが鈍いので無理をせずに動かしていく感じなのだが、今日はそんな感覚はなくガンガン上げて行けそうな感じだった。

仕上がり方が半端ない(笑)

気持ちもスカッとした状態で朝練を終え、コーヒーとドーナツを食べながら出社。
朝からテンションが高くて最高に気持ちの良いドライブだった。


夕方は会社のサイクリング部メンバーと干拓練。6人も集まり、それはそれは楽しいライドであった。

干拓ライド→32km


平日のど真ん中で3種目出来た。
これから世界戦に向けてしっかり仕上げて行きたいと思う。


[PR]
by winnozaki | 2016-07-27 23:58 | Comments(0)

ようやく終了

ミッドナイトの疲れなのか、はたまた仕事の疲れなのか分からないが朝から気持ちが悪い。

半端ないストレスを抱えていた監査も今日でとりあえず終わる。というか、身体と頭と休ませるタイミングがなかったので結構いっぱいいっぱいな感じ。

朝練はRESTにして夕方にJOG。
小雨が降る中、デトックス目的でしっかり深呼吸しながら走った。

床に就いたのは21時前…
相当疲れていた。
[PR]
by winnozaki | 2016-07-26 23:58 | Comments(0)

監査前日

酷い眠気の中起床。
疲労感はそこまでないが、大事をとってリカバリースイムでのんびり泳いだ。

朝スイム→2500m

干潮だったが、水質は良好。ただ、臭いはキツめ。。

コンビニでサンドイッチを購入、
海を眺めながら挽きたてのコーヒーを飲む。贅沢極まりない。

f0229864_06552648.jpg


さて標題の件、ついにピークが訪れた。
明日が監査という事もあって全く帰れる気配がしない。

やる事は山ほどあって、それらを対応していたら日付が変わっても終わりはしない。

そんな感じで帰路に着いたら午前様。
オマケにミッドナイトの疲労なのか、吐き気までしてきた。

うーむ、サバイバル(笑)

晩は練習出来ず。。
[PR]
by winnozaki | 2016-07-25 23:49 | Comments(0)

ミッドナイトエンデューロ(後半)

『行きますっ!!』
そう言い放ちコースへと走り出した。

走順はこうだ。
【やっしー→二周→いっつぁん→KENSACK→師匠】

前半こそハイペースだった集団も時間が経つにつれて落ち着きを取り戻した。
中にはアタックを掛けてくるライダーもいるが、集団リメイクをしているのは間違いなくちーむのざきだ。
しっかりと状況を確認しながら勝負を掛けるタイミングを見計らっていた。

しかし…。

いっつぁんのピットインするタイミングで全てがぶち壊れた。
今回こそは4時間のレースが終わってからもがき大会をしようと皆で決めていたのに、ピットインするタイミングで、

『KENSACKさん!集団が消えました』



……

お前がぶっ壊したんやろーが!
と心の中でつぶやき、アンクルバンドを足に装着してもらう。

行くしかない。もがくしかない。。

3周(5'25×3)で周る。
トライアスリートらしからぬスピードで目の前のライダーをぶち抜いて行く。

そして師匠へ。
タイムは言えないが、僕より○秒も速い!3周で2○秒も離される計算だ。

タイムトライアルでもしてるのかと言うほどの気迫…集団のスピードよりも師匠のスピードのほうが遥かに速い速度域に皆のテンションも上がる。

やっしー、二周の若手も底上げ中!
5'40台では遅い!と四走の人(笑)にゲキを飛ばされ立て直しながら30秒台で走り抜ける。

そんなこんなで4時間が経過。
すでに2時間近く個人もがきが続いており、後続とも差が開いている様に思えた。

が…

実はこのタイミングでとあるチームに40秒ほど先行されていたのだ。(のちに分かる)

自分が4時間経過後のピットオープンで走り出し、先方に1人良いペースで走っている選手が見えた。これがそのトップチーム。

なんか動き(単独)がおかしいし、余りにも良いスピードだったので警戒しながら離されない様に走った。

その先頭との差を一気に縮め、そして追いついた。
そのトップチームは機能できる集団(結果的に総合2位だったチーム。この時は一周差が付いていた)とタッグを組んでウチらのチームを突き放そうとしていたのだ。

危なかった。
僕はピットインするタイミングで追いついた集団より逃げ出し、師匠にアンクルバンドを渡す。

師匠は何も知らないので、とりあえずぶっ飛ばしている(笑)かっこいい☆
案の定、一気に後続との差が開いた。40秒ほどか?

追ってくるチームはプロレーサー。主催者側と繋がっており、通信機器でリザルトとラップ等の情報も聞き入れている。

今こそ、ちーむのざきとして団結する時が来た!

f0229864_06470456.jpg


f0229864_06470412.jpg

やっしー
f0229864_06470419.jpg

二周
f0229864_06470548.jpg

Break いっつぁん
f0229864_06470504.jpg

KENSACK
Photo by キャメロンマン ozaki


10時間経過

5連覇達成!最後はアクシデントに注意しながら走りきった。

f0229864_06470685.jpg


序盤から集団から離れてしまったのでキツイ展開だったが、これはこれで良い練習になった。

また、今回の優勝は僕らの力だけでなく、チームメイトのフォローや、陰で支えてくれた皆さんのおかげである。

本当にありがとうございました!最高に気持ちの良いレースだったと思います。


そんな感じでミッドナイトは終了。
僕は夕方まで寝て、そのあと軽く海で泳いだのは内緒であーる(^_^)

おしまい


[PR]
by winnozaki | 2016-07-24 23:48 | Comments(0)

ミッドナイトエンデューロ(前半)

怠さしかない目覚めで起床。
余りにも怠すぎるので朝練はやめようかと思ったが、いつものビーチでスイム練習。

コースもいつも通り。2000mを泳いで、その後はバイクを磨いたり調整したりする。

横ではharuna選手がローラーをしている。ローラーでのトレーニング方法を伝授し、色々とアドバイスをした。

そんな午前…
日差しも激しくなり、あっという間に身体の肌が真っ赤になる。この後のミッドナイトエンデューロがあるのも分かっているが、青い海とギラギラの太陽はそんな事も忘れさせてくれていた。

11時過ぎにはトレーニングを終え、来月のフライト代やレンタカーなどの諸費用を払いに行き、軽く就寝。


これから幕を開ける、レースという悶絶TT大会。。
今回は5連覇が懸かったレースという事で5人でトライ。毎年フルメンバーが揃うことはなく、その都度調整しながらチーム編成を行う。もちろん、他のチームから助っ人頼む様な恥ずかしい真似はしない。

メンバー
【師匠、いっつぁん、やっしー、二周、KENSACK】

まだあどけない高校2年生をメンバーに追加。今回のレースでたくさん吸収させ、色々と学ばせるチャンスである。

そして、
後半キツくなった時にどんな心境でレースと立ち向かわせるか…
ここが一番の課題だ。他力本願ではなく、己の力でみんなを助けるんだ!という気持ちをチーム員全員が思える様なレースの組み立てをしたいと思う。


そんな暑い熱い1日が始まった。
f0229864_08145326.jpg


毎年色んなドラマがあるミッドナイトエンデューロ。
独走力もさることながら、チーム力を発揮させるところでもある。

さあ行くぜ!みんな準備はいいか?

f0229864_08145437.jpg






[PR]
by winnozaki | 2016-07-23 06:47 | Comments(0)

ポテンシャル

昨日の失態から、昨晩は今日の準備を完璧にして寝た。

起床5:15am

いつもの場所でローラーをする。
アブが三匹ほど遊びに来てくれ(汗)、振り払うのに必死な自分は超高速で回した後に即座に撤収。。

アブの攻撃力は認知済み。ポテンシャルも高いので何をされるか分からない(; ̄O ̄)

ローラー→30分


晩は相変わらず多忙な業務な故に帰宅時間が遅くなった。

明日のミッドナイトエンデューロ…
走りより疲労との戦いになりそうだ。

[PR]
by winnozaki | 2016-07-22 23:40 | Comments(0)